MENU

名古屋93万詐欺まとめ!名進研小学校はどこ?何年生?

2024年3月4日、名古屋市内の小学校に通う男子児童が複数の同級生から93万円を詐取されるという事件が報じられました。

小学生が詐欺事件?!と世間では驚きの声が上がっていますが一体どういうことなのでしょうか。

また詐欺事件が起きた小学校はどこなのでしょうか?

今回は名古屋93万詐欺まとめ!名進研小学校はどこ?何年生?と題してリサーチした結果をご紹介します。

目次

名古屋93万詐欺まとめ!

名古屋市内の小学6年生の男子児童が同級生に93万円騙し取られたと訴えているようです。

この男子児童は今後価値が上がると同級生に紹介されたというコインや紙幣を高額で購入したということです。

純金だと信じ36万円で購入したメダルは名古屋港水族館の記念メダルで素材も純金ではなく黄銅製で表面を金でメッキ加工したものであり、

珍しい紙幣だと言われたカナダの10ドル札も現在のレートで買うと10ドル約1200円、その紙幣を25万円で購入したということです。

このように紙幣やメダルを売りつけられるようになったきっかけというのが

男子児童が同級生に対し100万円持っているという発言をしたことからのようで男子児童は親戚にもらったお祝い金やお年玉などをため100万円以上自宅で保管していたということです。

男子児童は一昨年11月から去年2月にかけて計8回に約93万円もの大金を支払っていたというので驚きです。

詐欺をした同級生はメダルや紙幣を学校に持ち込んでいたということになりますが

学校側はお金も含めお菓子やスマホを漫画持ち込むことは高速で禁止されていたようですのでこちらも違反していたということですね。

名古屋市守山区名進研小学校はどこ?

名古屋市守山区名進研小学校は名古屋市守山区緑が丘853番地の1にあります

小学校は2012年に開校した新しい学校で中部地区では有名な進学塾名進研が設立母校です。

入試の偏差値は倍率は公表されておりませんが中部エリアの難関中学である南山中学校女子部や滝中中学校、東海中学校などへの合格者も多数排出している学校です。

学校の口コミには、『とても面倒見てくれるいい学校』『どんな授業をそしてるか見せてくれる』など

高評価が多くありましたが、一部の口コミでは

『いじめや学級崩壊が多い』ということもありました…

ただ、93万詐欺が起きた学校は公表されているわけではないので

名進研小学校で確定というわけではないので注意が必要です。

名古屋93万詐欺/名進研小学校の何年生?

名進研小学校の93万詐欺は小学6年生が被害にあい、相手も同級生の小学6年生です。

メダルや紙幣を売ったのは3人で3人とも小学6年生だということです。

ネット上では加害者の3人の特定がされていますが、本当にその方かどうかはわかりません。

この事件が小学生がおこした事件だということを受けて、ネット上では

事件のあらましとしてはただの詐欺なんだけど小学生同士ということ、100万円近い金額だったということが複雑にしている。

親に無断でそんな大きな金額を動かせてしまう被害者小学生の家庭環境。

犯罪の接点となっていた小学校の管理体制と周りの同級生のモラルツッコミどころが多すぎる

という声が上がっていました。

まとめ

今回は名古屋93万詐欺まとめ!名進研小学校はどこ?何年生?についてご紹介しました。

名古屋93万詐欺とは、小学6年生の男子児童が同級生3人からこれから高値で売れると嘘をつかれ

純金だと思って買ったメダルが実は水族館の記念メダル。

またとても珍しい紙幣だと言われて25万円で購入したものが本当は1200円だった…

など計約100万円近く騙し取られたという詐欺事件です。

小学6年生が起こした詐欺事件ですが、約100万円という大きすぎる金額に驚きが隠せませんね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次