MENU

【画像7選】コナーオレアリーの嫁(妻)が美人過ぎる!いつ結婚した?子供は何人いる?

【画像7選】コナーオレアリーの嫁(妻)が美人過ぎる!いつ結婚した?子供は何人いる?

今回ご紹介するのは、コナーオレアリーの奥さんについて調査していきたいと思います!

コナーオレアリーさんといえば、2024年夏のパリオリンピックサーフィン日本代表選手です‼

そんなコナーオレアリーさんの奥さんが美人過ぎると話題になっております。

今回は、

【画像7選】コナーオレアリーの嫁(妻)が美人過ぎる!

コナーオレアリーと嫁(妻)はいつ結婚した?

コナーオレアリーと嫁(妻)の間に子供は何人いる?

の3つでご紹介していきたいと思います!

今年のパリオリンピックで日本代表に選ばれているコナーオレアリーさんは日本国籍を取得した際にコナー・カラサワ・オレアリーという名前になったようです!

ですが、紹介するときはコナーオレアリーで紹介させていただきます。

目次

【画像7選】コナーオレアリーの嫁(妻)が美人過ぎる!

コナーオレアリーさんの奥さんはかなり美人と評判が高く話題になっていますね!

コナーオレアリーさんの奥さんはステファニーさんという名前だそうです!

ステファニーさんも元日本女子日本チャンプのプロサーファーだったそうで容姿端麗で、運動もできるとは羨ましすぎますね!

2014年にはPipingHotSurfFestivalで優勝を飾っています!

2017年のTelstraStoresTweedCoastWomen’sProでは、日本の橋本レン選手に決勝で敗れはしたものの2位になっているそうです。

プロサーファーとしての経歴も凄くコナーオレアリーさんへのバックアップも分かっていると思うのでかなり信頼関係がありそうですね。

なので、オリンピックに向けての調整は二人三脚で励みそうですね‼

いくつか、画像を載せましたがどれも美人過ぎます!

結婚の際の2人の写真は、本当にお似合い過ぎて羨ましく自慢の奥さんでしょうね‼

日本国籍を持つコナーオレアリーさんは今はオーストラリアのレノックス・ヘッドに拠点を置いているそうです。

コナーオレアリーさんもオーストラリアのクロヌラ出身ですが、レノックスとは約770kmほどの距離で車で8時間飛行機で1時間かかるそうです。

同じ東海岸なのに実家までそんなに距離があると中々行きづらいですね!

レノックスはサーファーが集まる街で、海ではイルカも見れるそうで一度行ってみたくなります。

ふとした時に夫婦で見ているかもしれませんね!

コナーオレアリーと嫁(妻)はいつ結婚した?

2020年11月、コナーオレアリーが27歳の時に結婚しました!

結婚をしている事を知っている人は多いと思いますが、結婚してまだ間もないとは思いませんでした。

結婚式は2021年1月にオーストラリアで挙げたそうです!

私は、結婚していますが結婚式を挙げずに月日が経ってしまいましたが、海外での挙式は憧れてしまいますよね!

現実を考えて友達を呼びやすいとかの理由で国内になってしまいますけどね!

コナーオレアリーさんと奥さんのステファニーさんがオーストラリアの方なので、オーストラリアで式を挙げたと思われますね。

コナーオレアリーさんの奥さんに対しての優しさなどが伺えます!

コロナの影響で、日本での披露宴を開催できなかったみたいですが、2023年にようやく開けたそうです!

ちなみに、2023年9月に鎌倉プリンスホテルで行われたそうです。

コナーオレアリーと嫁(妻)の間に子供は何人いる?

子供はまだいないようで今後に期待です!

ですが、コナーオレアリーさんも奥さんのステファニーさんも家族を大切にする方たちなので、パリオリンピックが終わって落ち着いたらおめでたいニュースもありそうです。

結婚が2020年結婚式が2021年とオリンピックに近くなっていたためまずは、サーフィンに集中していたのではないでしょうか?

ですが、コナーオレアリーさんの家族もステファニーさん家族もかなり孫は心待ちにしているのではないでしょうか?

パリオリンピックでいい成績を残し次におめでたい報告があるのをファンの皆さんも待っていますよね!

まとめ

今回は、コナーオレアリーさんの奥さんについて調査しご紹介しました!

くどいですが、本当にコナーオレアリーさん夫妻はお似合いで羨ましいですよね。

パリオリンピックでも2人で支えあってコナーオレアリーさんが良い成績を残してほしいです!

今年のパリオリンピックでは仲の良い2人が見れるのではないでしょうか?

パリまでは行けませんが、日本から応援しています‼

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次