MENU

藤本万梨乃が医師免許持ってるは嘘?親の職業は医者?学生時代の黒歴史とは?

フジテレビアナウンサーの藤本万梨乃さん。

「めざましテレビ」情報キャスターや「Mr.サンデー」のアシスタントキャスターを担当しており、はつらつと笑顔で情報を届けるアナウンサーとして人気上昇中!

藤本さんはアナウンサーですが医師免許を持っていて、親の職業は医者だと言われているのをご存知ですか?

学生時代の黒歴史があるという情報も気になりますが、その黒歴史の内容についてとっても興味がありますね。

医師免許を持っているアナウンサーなら、話題になって当然ですが本当なのか嘘なのか、調べてみたいと思います。

目次

藤本万梨乃が医師免許持ってるは嘘?

藤本万梨乃さんが医師免許を持っているというのは嘘だと思われます。

ではなぜ、藤本さんは医師免許を持っていると言われているのでしょうか?

藤本さんは福岡県出身、クラシックバレエやダンスが得意だそうです。

福岡雙葉小学校、福岡雙葉中学校・高等学校を卒業したのちに一浪して東京大学に入学、東京大学医学部健康総合科学科を卒業しています。

東京大学を目指すために高校時代も浪人時代もかなり勉強をして、見事合格を勝ち取ったという頑張り屋さんの藤本さん。

学生時代は雑誌の読者モデルを務めたり、報道番組の学生キャスターを務めるなどの活躍を経た後、2019年4月、フジテレビにアナウンサーとして入社しました。

なんと輝かしい経歴の持ち主なんでしょう!

東京大学医学部を卒業している藤本さん、「医学部に進んだのだから医師になりたかったのだろう」と思いきや

「医者になる学科ではなく、心理学や予防医学など人がどうやって健康でいられるかに興味があり、健康総合科学科に進んだ」

と、明かしていました。

と言うことはやはり医師免許は持っていないのでしょうか?

東京大学医学部健康総合科学科のホームページには、学科の目的について以下のように書かれていました。

健康総合科学とは、ひとびとの生活にとって重要な構成要素である健康を軸に置き、人が生まれ、生活し、一生を終える一連のプロセスにおいて、幸福(ウェルビーイング)向上を実現するための科学です。健康総合科学では、人間の個別性・多様性、社会背景・社会規範などへ配慮し、さらに社会へ貢献することを目的をしています。

医学部であっても、健康総合科学科は看護師と保健師の国家試験の受験資格が取れるカリキュラムとなっています。

健康総合科学科は4年制のコースとなっており、医師免許を取ることはできないようですね。

このようなことから、藤本さんが医師免許を持っているということはない=嘘だと思って良いでしょう。

藤本万梨乃の親の職業は医者?

福本万梨乃さんの親の職業は明らかになっておらず、医者かどうかは不明です。

確かに両親が医者なら、両親の跡をついでお子さんも医者になる家庭が多いですよね。

同じ医療従事者として働く道を志すお子さんも多いと思います。

そのため、藤本さんの両親の職業も医者ではないかと言われていますが、両親は一般人のため職業ははっきりとしていません。

藤本さんは小学校から私立に通っていたそうなので、かなり実家は裕福だったのではないでしょうか。

両親の職業が医者でないとしても、小学校から私立に通わせるほどだったので、藤本さんの両親が高収入の職業に就いている可能性は高いです。

福本万梨乃の学生時代の黒歴史とは?

藤本万梨乃さんの学生時代の黒歴史とは中学・高校時代は勉強ばかりしており、ほとんど友達がいなかったことを言います。

藤本さんは中学・高校までは周囲の人から「ガリ勉」と呼ばれていたそうで、ほとんど友達のいない学生生活を送っていたとのこと。

部活もしていなかったそうなので、まさに勉強一筋の生活を送っていたのでしょう。

藤本さんが通っていた福岡雙葉中学校・高等学校は偏差値が60くらいの学校だったようで、難関大学にも合格者数を多数出している進学校なのです。

藤本さんが学生時代は勉強ばかりしていたというのも納得ですし、東京大学を目指していたほどですからかなり頑張っていたのでしょう。

現在のアナウンサーとして華やかな活躍している見た目とは全く違って、とても地味で眼鏡をかけていたという藤本さん。

黒歴史というよりも、今と雰囲気が全く違うという感じですよね。

まとめ

「藤本万梨乃が医師免許持ってるは嘘?親の職業は医者?学生時代の黒歴史とは?」と題してお送りしてきました。

藤本さんは医師免許を持っておらず、親の職業も明らかになっていませんので親が医者であるどうかは分かりません。

学生時代の黒歴史とは、勉強漬けで友達も少なくかなり地味な雰囲気だったことだったと言われています。

黒歴史と言うよりも、今アナウンサーとして活躍している藤本さんの基礎を作り上げた学生時代の頑張った証ではないかと思います。

藤本さんには自身の学んだ知識を生かして、アナウンサーとしての活躍の幅を広げて視聴者に慕われる存在となってほしいですね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次