MENU

田中道子は一級建築士の実務経験はある?卒業した大学の偏差値はいくら?

田中道子一級建築士実務

今話題の女優、「田中道子」さんをご存知ですか?

「ドクターX ~外科医・大門未知子~ 」や「西郷どん」「六本木クラス」など、話題作にも多数出演しています!

今回は、田中さんに関する気になる情報を調べてみました!

それでは、一緒に見て行きましょう。

目次

田中道子はいつ一級建築士の試験に合格した?

田中道子さんは、令和4年度の一級建築士試験で資格を取得しました。

女優として活動する傍ら、合格率9.9%の超難関を突破し、「一級建築士」に合格しました。

話題作へも次々と出演し、女優としても絶好調だった田中さん。

学習時間の確保にはやはり苦労したようです。

1年3か月にわたり、女優業と資格習得のため学校に通い、1日最大12時間、計1000時間超の猛勉強に励んだ。「本業優先」のため、睡眠時間はあえて削らず「1日5~6時間は取ること」をマイルールに。

スポーツ報知

多忙な女優業との両立、尊敬します!

田中道子は一級建築の実務経験はある?

田中さんは、建築士としての実務経験はありません。

元々建築士を志していた、田中さん。

「二級建築士」の試験に合格した直後、今の事務所にスカウトされます。

一瞬だけ迷いましたが中学の頃に一度は憧れた世界だし、若いときにしか挑戦できないのはこっちだろうと思い、「よろしくお願いします」とお返事していました。

「一級建築士」の試験を受けるためには「2年間の実務経験」が必須でした。

女優業との両立は厳しいかと思われましたが、

受験条件が緩和され、必須とされていた2年の実務経験が試験合格後でもOKになったことです。私にとってはこれが追い風になりました。

受験資格の緩和と、コロナの影響で女優の仕事が激減したことにより、

「一級建築士」へ挑戦する気持ちが大きくなったそうです。

絶好のタイミングだったんですね!

田中道子が卒業した大学の偏差値はいくら?

田中さんの卒業した大学の偏差値は、「55.0」と言われています。

田中さんの卒業した大学は、「静岡文化芸術大学デザイン学部空間造形学科」です。

静岡県にある公立大学で、田中さんは建築について学んでいました。

ファイナルファンタジーなどのゲームが大好きだった田中さん、

デザイン系の学校で技術を身につけてゲーム会社で働こうと考え、地元の大学の空間造形学科に進学しました。
ところが、空間造形ってファンタジーもなんでも教えてもらえるだろうと思っていたら、建築を学ぶ学科だったのです。「しまった」と思った時には、コンクリートの中に鉄が入っているのがRCだとも知らないまま、建築の授業に向き合うしかありませんでした。1、2年生の頃の勉強はきつかったです。

意外とうっかりな一面もあるんですね。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、話題の女優「田中道子」さんについて調べてみました。

「一級建築士」の資格を取得したことで、今後建築の世界でも活躍されるんでしょうね。

女優業との二足のわらじ、活躍を楽しみにしています♪

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次